#信仰のある暮らし | ページ 2 | 『今日も信仰は続く』

#信仰のある暮らし

信仰エッセイ

宗教とお金の話をしようか。天理教の教会に生まれ、信者さんの献金で育てられた僕が思う「お供え」の意義

「宗教」と「お金」は強く結びついているイメージであることが多いですよね。でも、実際はどうなんでしょうか。天理教の教会で生まれ育った僕が思う「お供え」の意味を少し書いていきます。
2021.02.09
その他

面倒なアカウント登録も一切なし!誰でもたった2ステップで Zoom 会議に参加する方法を解説します!

Zoomを使った会議や飲み会が、もはや”日常”となりつつある今日この頃。だからこそ、パソコン操作が得意でない人にもZoomを利用してもらえるように、こんなマニュアルを作成してみました。よかったらご活用ください。
2020.09.21
今日も信仰は続く

天理教の朝夕のおつとめについて、わかりやすく。【太鼓がうるさいのは、ホントにごめんなさい】

いやぁホント、申し訳ないっす。 こんにちは!『今日も信仰は続く』にお越しいただきありがとうございます。桑原信司(@shin0329)です。 信ちゃん 気軽に「信ちゃん」って覚えてもらえたら嬉しいな~! 今日は、全国にある天理教の教会が毎日執り行う「おつとめ」という祭事について、わかりやすく解説しま...
2020.07.09
今日も信仰は続く

”早起き”との違いは、そこに「貢献感」があるかどうか|天理教の「朝起き」について、わかりやすく。

「朝起き」とは「朝さっと起きてすぐに行動することだ!」と倫理会で聞いたことがありますが、本当にそれだけ…?と感じましたので、教義からのアプローチで探ってみました。私見ですが、やっとすんなりと心に治めることができたと思います。
2020.07.09
わかりやすい宗教学

「願い事が叶うお寺」京都・鈴虫寺に行ってきました!SNSで話題の“不思議体験”の正体とは…

最近、SNSで若い女性を中心に「願いが叶う!」と話題の鈴虫寺に行ってきたので、感じたことや気づいたことをまとめてみました!不思議体験をしたい方、旅行や研修で行きたいな~と思っている方、参考にしてくださいね。
2021.01.06
今日も信仰は続く

「癖・性分」をとって、ありのままを受け入れられる大きな「心の器」を形成しよう|天理教の「癖・性分」について

「やさしい心になりなされや。人を救けなされや。癖、性分を取りなされや」と言う教え。優しい心や人を助けることが大切なのはわかるけど…という人に向けて、僕なりの「癖・性分」論を講じます。
2020.07.09
その他

たとえ被災地から遠くても、力になれる方法があります。Tポイントも使える【Yahoo!基金】でオンライン募金をしよう!

日本は災害の多い国で、全国にはまだまだ復興を完了させたとは言えない被災地がたくさんあります。しかし、たとえ被災地から遠く離れていても、ネットワークを使ったオンライン募金という手段がありますから、これをわかりやすく解説していきます。
2020.07.15
今日も信仰は続く

天理教の夏の祭典【こどもおぢばがえり】の思い出を、大人になった僕が振り返って感じることは…

今年も「こどもおぢばがえり」が終わりました。教会で生まれ育った僕にとっては、もう20回以上参加しているイベントですが、これまでのさまざまな体験を記事にしてみました。
2020.07.10
今日も信仰は続く

【#これが私の信仰のある暮らし03 和田 理一さん】SNSで世界たすけに挑戦中!「ひとことはなし」の中の人

第3回目のインタビュアーは人気インスタグラムアカウント「ひとことはなし」の中の人、和田理一さん。毎晩心が明るくなるような温かいメッセージを投稿する彼の、魅力的な人柄を覗かせていただきました。
2020.07.28
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました