信仰のある暮らし | 『今日も信仰は続く』

信仰のある暮らし

暮らしに「信仰」があると、日常はどんなふうに変わるのか。
そんな些細な変化を記録するために、ここでは暮らしのなかで僕が感じたことや、気づいたことを書いています。

今日も信仰は続く

【ご報告】天理教教会本部にて、結婚式を挙げました

私事で大変恐縮ですが、結婚のご報告をさせていただきます。ふたりの出会いと、これからの抱負も合わせて。
今日も信仰は続く

教会長資格検定講習に来ています! スケジュール例やおすすめの持ち物、かかった費用などの情報まとめ

天理教の教会長になるための資格を取得するために、教会長資格検定講習を受講しました!事前にネットで調べても情報があまりなかったので、スケジュールや受講料金など、気になるポイントをまとめておきます。
今日も信仰は続く

What’s in my bag? 28歳宗教家の「カバンの中身」を公開します

天理教を信仰しながら、ミニマリスト的な暮らしをしている僕の「カバンの中身」を公開します。
2021.01.06
今日も信仰は続く

天理教本部神殿、見学してみませんか?拝観料やアクセス、駐車場などの基本情報のまとめページはコチラ!

奈良県天理市にある天理教教会本部は「いつでも誰でも参拝OK」「拝観料無料」という、ちょっと珍しい(?) 神殿になります。近年は一般の方のご参拝も増えてきたので、基本的な情報をまとめてみました。
2021.01.06
今日も信仰は続く

【#これが私の信仰のある暮らし04 妹尾 智昭さん】ドナーになって骨髄を提供したのは、「人助け」の教えを信じているから。

第4回目となった今回は、骨髄バンクにドナー登録し、実際に提供手術を受けた妹尾智昭さんの「信仰のある暮らし」を紹介します。なぜ骨髄バンクに登録しようと思ったのか、実際に提供してどうだったか…などを聞いてきました!
2020.09.16
今日も信仰は続く

天理教の夏の祭典【こどもおぢばがえり】の思い出を、大人になった僕が振り返って感じることは…

今年も「こどもおぢばがえり」が終わりました。教会で生まれ育った僕にとっては、もう20回以上参加しているイベントですが、これまでのさまざまな体験を記事にしてみました。
2020.07.10
今日も信仰は続く

【#これが私の信仰のある暮らし03 和田 理一さん】SNSで世界たすけに挑戦中!「ひとことはなし」の中の人

第3回目のインタビュアーは人気インスタグラムアカウント「ひとことはなし」の中の人、和田理一さん。毎晩心が明るくなるような温かいメッセージを投稿する彼の、魅力的な人柄を覗かせていただきました。
2020.07.28
今日も信仰は続く

【#これが私の信仰のある暮らし02 福寄広之さん】おとあそびボランティア団体「EGAO」から、地域に「笑顔」をお届け!

たとえ同じ宗教を信仰していても、そのライフスタイルは人それぞれ。じゃあ、みんなはどんな「信仰のある暮らし」を営んでいるんだろう。そんな素朴な疑問から生まれたこの企画。 『今日も信仰は続く』のこのコーナーでは、「#これがわたしの信仰のある暮らし」をテーマとして天理教の信仰者にインタビュー。 そこから見えてく...
2020.07.28
今日も信仰は続く

【#これが私の信仰のある暮らし01 西岡廣麿さん】ラジオパーソナリティとして、信仰者として。

天理教の信者は、どんな暮らしをしているんだろう。そんな疑問から生まれたこの企画。今回インタビュアーは『すがマロRADIO』のラジオパーソナリティを務める西岡寛麿さん。知性とユーモアがキラリと光る西岡さんの信仰と暮らしについて聞いてきました。
2020.07.28
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました