キリスト教、イスラム教、仏教の禁忌(タブー)をまとめたら、天理教がいかにゆるいかがよくわかった

キリスト教、イスラム教、仏教の禁忌(タブー)をまとめたら、天理教がいかにゆるいかがよくわかった

信仰のある暮らし

とんかつの端っことビールで優勝していきたい。

こんにちは!『今日も信仰は続く』を見ていただいてありがとうございます。桑原信司(@shin0329)です。

信ちゃん
信ちゃん

気軽に信ちゃん、って覚えてくれたら嬉しいな~!

僕は初対面の人に職業を聞かれたときは、だいたい「天理教の教会の後継者として修業中です」とサラッと答えています。

まぁ、これが正解ってわけではないけど、だいたいあっているし、ここでアレコレ語っても(あ、この人ヤバい人だ)とか思われそうなのでそうしています。

で、このかなりマイノリティな職業のことを打ち明けると、やはりいろいろな質問が飛んできます。そのなかでも結構多いのが「やっぱ戒律とか厳しいんですか?」という質問。

確かに一部の宗教では、豚肉が食べられないとか、そもそもお肉がダメとか、結婚してはいけないとかの戒律がありますからね。

そこで、今回の記事ではそんな各宗教の禁忌(タブー)をまとめつつ、天理教ではどんな禁忌があるのかについて、書いていこうと思います。

スポンサーリンク

結論「天理教、めっちゃ自由」

始めに天理教の結論から言ってしまうと、天理教には基本的に「戒律」というものがありません。

信ちゃん
信ちゃん

お肉食べてもいいし、アルコールも大丈夫。結婚もできるよ!

もちろん日本は法治国家なので、法が定めた規則には従わないといけませんが、天理教を信仰しているからと言って「してはいけない」ことなんて何一つないんですよね。

なぜなら、天理教の神様である親神様は、基本的に「人間が自由に心を使うこと」をお許し下されているからです。

宗教=縛りつけるもの?

この「人間の自由を尊重する」というスタンスでいてくださる親神様は、実は世界的に見てもかなり珍しいタイプの神様なんですよね。

基本的に一神教の神様は、「ワシを信じて言うことを聞く(戒律を守る)なら助けてあげよう」みたいな立場であることが多いので。

けど、天理教ではそういった「縛りごと」はありません。その代わりに、この世のすべてを貫く「天の理」を説きます。

これは、もうめちゃくちゃザックリ言うと「良いことをすれば良き人生に、悪いことをすれば悪しき人生になる」という話で。

この揺るぎない法則の中で生きている、そのことを理解して「良いことをする」。

そうすれば、結果的に世界中の人間がたすかることになるから、どうか協力してほしい、というのが天理教の教えになるわけですね。

他宗教の禁忌(タブー)まとめ

さて、ここからは他宗教の戒律について、とくに禁忌(タブー)についての豆知識のお話をします!

そもそも日本が無宗教の人が多いため、普段から気にしている人は少ないと思います。

が、やはりトラブルになってからでは遅いので、いつか信仰者と関わるときのために頭の片隅にでも入れておいてください。

キリスト教で禁止されていること

キリスト教は、戒律が厳しいことで有名なユダヤ教に対してのアンチテーゼ的なルーツを持っているので、やはり戒律もゆるめ。

とはいっても、間違いを犯してしまった時は、神に懺悔する必要があります。

しかし、イエスが十字架で一度死んだことによって、私たちの現在、過去、未来の全ての罪は「すでに赦されている」のです。

なのでイエスを信じ、神と共に生きることだけが救われる道であり、キリスト教の基本的な教えになります。

ただ、教派によっては禁忌もあるようです。少しご紹介しますね。

カトリックの神父は生涯独身

キリスト教の聖職者のうち、カトリック教会の神父は「生涯独身」であることが義務付けられています。主イエスが独身だったので、主に倣うためです。

カトリックの神父になるためには、天の国のために生涯独身を守ることを決意した男子信者でなければなりません。

エホバの証人は、輸血禁止

エホバの証人はキリスト教系の宗教団体ですが、聖書では血は生命の象徴として神聖なものであるという理由から、輸血などの医療行為も禁止されています。

イスラム教で禁止されていること

キリスト教と同じくユダヤ教をルーツにもつイスラム教では、キリスト教と違ってわりとガチガチな戒律があります。

信仰者と関わるときはもちろん、イスラム教の信仰者が多い国へ旅行に行くときなんかも注意したほうがいいかもしれません。

豚は不純であるから食べてはいけない

イスラム教といえば「豚肉を食べてはいけない」という戒律があまりにも有名ですよね。もともとはユダヤ教で禁止されていて、キリスト教ではOKになったのですが、イスラム教の預言者ムハンマドも豚を汚らわしいとしたことから禁忌になりました。

肉はもちろんですが、ハム・ソーセージなどの加工品や、コンソメや味の素なんかの「原材料として豚エキスが使われているもの」でさえも禁止となっています。

信ちゃん
信ちゃん

イスラム教の人に「コンソメ味のポテチ」を出したらダメだよ!

女性は肌を見せてはいけない

これもイスラム教の禁忌として有名ですが、その理由は「汚らわしい」とされた豚とは真逆。

なんと「美しいから」隠さなければいけないのです。

イスラムでは「人間は欲望に弱い存在」であることを認めていて、とくに男性は「女性の性的魅力に誘惑されやすい生き物」とされているからですね。

お酒を飲んではいけない

イスラム教の聖典クルアーンにはアルコールについて「忌み嫌われる悪魔の業である」という記載があります。めちゃ厳しい…!

ただ、天国にいけば飲み放題らしいので、現世で生きている間だけ我慢する、みたいな感覚みたいですね。

現代では緩められている地域もありますが、今でもアフガニスタン、イラク、イエメン、クウェートでは飲酒は全面的に禁止されています。

仏教で禁止されていること

仏教の目的は、欲望の炎を消すことによって悟りの世界に到達することです。そのために、お釈迦様は戒律を定めました。

この戒律は「破ったら天国に行けない」といった緊迫したものではなく、さとりの世界は規則正しい生活から、といったもの。

戒律が多すぎて書ききれません

ちなみに僧侶になるために守らなければならない戒律は200以上。数がめちゃくちゃ多いんですよね。笑

なのでここでは、僧侶ではない信仰者である「在家」の戒律である「五戒」のみご紹介します。

  1. 不殺生戒…生き物を殺さない
  2. 不偸盗戒…他人のものを盗まない
  3. 不邪淫戒…不倫や浮気をしない
  4. 不妄語戒…嘘をつかない
  5. 不飲酒戒…お酒を飲まない

まとめ

というわけで、世界三大宗教であるキリスト教、イスラム教、仏教と僕が信仰している天理教の戒律についてまとめてみました。

僕も宗教家なのでさまざまな宗教の方とのお付き合いがありますが、それぞれが大切にしている戒律を理解して尊重することが大切ですね。

信ちゃん
信ちゃん

天理教はゆるゆるだけどね!笑

もしあなたのお近くに天理教の方がおられたら、とくに戒律はありませんので、どうぞ気軽に飲みに誘って、肉を食べて、恋愛してください。笑

それではまた、次の記事でお会いしましょう。信ちゃん(@shin0329)でした!

タイトルとURLをコピーしました