#世界一れつ皆兄弟 | 『今日も信仰は続く』

#世界一れつ皆兄弟

今日も信仰は続く

幸せになりたいのなら「相手の大切なものを大切にする」ことからはじめましょう

ベストセラー『嫌われる勇気』の続編、『幸せになる勇気』を読んで学んだことをまとめました。「喜びは対人関係から生まれる」のなら、「相手の大切なものを大切にする」ことから僕は始めたい。
今日も信仰は続く

「早起き」と「朝起き」の違いは、自分以外の人への「貢献感」をもっているかどうかだと思う|朝起き・正直・働き

「朝起き」とは「朝さっと起きてすぐに行動することだ!」と倫理会で聞いたことがありますが、本当にそれだけ…?と感じましたので、教義からのアプローチで探ってみました。私見ですが、やっとすんなりと心に治めることができたと思います。
今日も信仰は続く

僕には帰る場所がある、いつでも「おかえりなさい」が待っている│天理教の聖地「おぢば」について

「聖地」と呼ばれる場所は世界中にありますが、奈良県天理市にある「おぢば」は他の宗教の聖地とは少し違った性質があります。このところを、できるだけわかりやすく書いてみました。
今日も信仰は続く

たとえ君が孤独に悩んでいたとしても、僕らは確かに繋がっているから|世界一れつ皆兄弟

天理教では「世界一れつ皆兄弟」という教えがあります。生まれた所や皮膚や目の色が違っても、みんな差別なく神様の子供であり、お互いは全員が兄弟であるという教え。僕がとても好きな教えでもあります。
今日も信仰は続く

生きる意味のない人間なんて1人もいない、ということだけは強く強く主張させてください|元の理

自分自身に「生きる意味」があるのだろうか。そんな悩みを持つ人は多いと思います。もしまだ悩みのなかにいたのなら、ぜひ読んでほしいな。生きる意味のない人間なんて1人もいない、ということだけは強く強く主張したいのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました