はじめまして。天理教の信仰生活を書き記すブログ『今日も信仰は続く』をはじめます

はじめまして。天理教の信仰生活を書き記すブログ『今日も信仰は続く』をはじめます。

ブログ運営

みなさんはじめまして。桑原信司と申します。

この度、Webマガジン『今日も信仰は続く』を始めることにしました。少し緊張しながらキーボードを叩いています。気軽に信ちゃん、って覚えてもらえたら嬉しいな。

さて、初回はどんなことを書こうかな…とずっと考えていましたが、やはりせっかくですから〝なぜ始めるのか〟を読んでくださる皆さんに向けて、ひいては僕自身が忘れないように記しておきたいと思います。

とりわけ、メインタイトルを『今日も信仰は続く』にした理由について、簡単にお話しさせて下さい。

スポンサーリンク

天理教の信仰のある暮らし

僕には信仰があります。「天理教」という宗教なんですけど、ご存知ですか?高校野球が好きな方は名前だけなら聞いたことあるのかもしれませんね。

天理教本部神殿
tripnote/【奈良】驚きの宗教施設「天理教教会本部」見学のススメ

天理教とは、奈良県天理市に本部を構える宗教です。親神様(おやがみさま)という神様を信じていて、その教えを生涯を通して実践された教祖・中山みき(親しみを込めて、おやさまとお呼びしています)という女性のライフスタイルを手本として、日々の生活を見つめなおしています。

僕は今26歳ですが、様々な出来事を通して今日も信仰を続けています。人生を振り返るとき、信仰を手掛かりにして何度も立ち直ったり、救われたりしてきました。

この「信仰のある暮らし」を誰かに強要するつもりはありませんが、信仰から学んだことを日常に取り入れていく中で、

悩みが解決したり、

人生観が変わったり、

気持ちが楽になることや、自身の成長に繋がることってあるんじゃないかなと思っています。

「信仰のある暮らし」のシェア

そこで、天理教を信仰している僕だからこそ綴れる、等身大の「信仰のある暮らし」を表現してみようと思い、このウェブメディアで発信していくことにしました。
なので、タイトルは『今日も信仰は続く』

メインコンテンツとして、僕自身の信仰のある暮らしを丁寧に綴ります。そもそも天理教ってなんなのか、僕はなぜ神様を信じているのか…など。これは天理教を知らない人はもちろん、信仰している人にも読んでもらえたらなと思っています。

そしてサブコンテンツには、そんな僕の信仰のある生活を支えてくれる〝モノ〟についても記事にしたいと思っています。特にファッションやガジェット関連の記事が増えていくだろうな。

そして最後に。今まさに、困ったり、抱えたり、悩んだりしている人へ。僕でよければ話を聞かせてください。報酬などは結構です。あくまで僕自身の「人に優しく、人をたすける人になる」という信仰から成り立つ活動ですから。

詳しくは「お悩み相談」のページをご覧ください。

それでは!楽しんでいって下さい!

タイトルとURLをコピーしました