#優しくなりたい | 『今日も信仰は続く』

#優しくなりたい

暮らしを彩るもの

より良い「居場所」をつくるために。東畑開人『居るのはつらいよ』からケアの大切さを学ぶ

東畑開人『居るのはつらいよ―ケアとセラピーについての覚書』のレビュー。SNSやオンラインサロンなど、コミュニティの形に多様性が出てきた現代の人たちにこそ伝えたい、「居心地」についての学術書です。
今日も信仰は続く

こんなときは、祈ろう。新型コロナウィルスとその騒動について

誰でもそうなんですが、人は不安に煽られ自分のことしか考えられなくなると、つい保身のために利己的な行動に出てしまうことがあります。だからこそ、心に余裕ができてくる「祈り」の力を伝えたいなと思いまして。
今日も信仰は続く

悩みって、結局「人と比べる」ことから出発しませんか?

こんにちは!『今日も信仰は続く』を運営している桑原信司です。 気軽に信ちゃん(@sh1n0329)って呼んでもらえたら嬉しいな。 今日は「人と比べて」落ち込んでしまう人のために、「どうやったら人と比べて落ち込まなくなるか」につ...
今日も信仰は続く

「癖・性分」をとって、ありのままを受け入れられる大きな「心の器」を形成しよう

「やさしい心になりなされや。人を救けなされや。癖、性分を取りなされや」と言う教え。優しい心や人を助けることが大切なのはわかるけど…という人に向けて、僕なりの「癖・性分」論を講じます。
今日も信仰は続く

【台風19号】被災地から遠くても、できることを。支援募金のやり方を説明します

関東を中心に、広範囲にわたって日本を襲った「台風19号」。各地で深刻な被害が出ています。僕の住む地域は被害の少なかったのですが、だからこそ力になりたいと思って、募金活動に参加してきました。その方法について解説します。
今日も信仰は続く

おやさまとドリップコーヒーに学ぶ「誰かとわかちあう方が結果的に幸福度は高い」という思考

僕は「限られた資産は自分のためだけに使うよりも、シェアしていく方が結果的に幸福度が高い」と思っています。とくにドリップコーヒーは、シェアしたほうがたくさん淹れられるから素敵だなぁ、と。
今日も信仰は続く

いつか「思いやり」の心で満ちた優しい世界を、君に見せたいな

人が悩み苦しむとき、なにによって救われるのでしょうか?僕は医学でも宗教でもなく「相手を思いやる心」だと思っています。
今日も信仰は続く

本当の優しさは、甘くもないし弱くもないよ。

僕は昔からよく「優しいよね」と言われます。それはとても嬉しいことですが、時と場合によっては、褒められたはずなのにモヤモヤしてしまうことがありました。「優しさ」って「甘さ」や「弱さ」とどう違うんだろう、という問いをひたすらに考えて出した僕の「優しさ論」。
今日も信仰は続く

「私の心はいつも晴れ」じゃなくたっていいのさ

「天気はいつも変わるけど、私の心はいつも晴れ」という「強い」人がいます。別にそうでない人を「弱い」というつもりはないけれど、どうしようもなく悲しくて涙する日もあるから、無理して強がらなくったっていいんだよ、って話。
今日も信仰は続く

僕は憧れのあの人のような、優しくて思いやりに溢れた人になりたい。|皆丸い心で

天理教の信仰のゴールは陽気ぐらし世界の実現なのですが、そのために僕はどんな活動をするのか。「この世が陽気ぐらし世界になるために…」というなんともスケールの大きい前置きで、足がすくみそうになりますが、僕は丸い心の人になることを心がけています。憧れのあの人のような。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました