【MBさん激推し】UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツは、間違いなく「この夏の勝負服」

今年の夏の、勝負服。UNIQLO U エアリズムコットンオーバーサイズTシャツを買いました。

ファッション

無事に買えて良かった…!

こんにちは!『今日も信仰は続く』を見ていただいてありがとうございます。桑原信司(@shin0329)です。

信ちゃん
信ちゃん

気軽に信ちゃん、って覚えてくれたら嬉しいな~!

まだまだ風の冷たい日が続きますが、先日ユニクロで半袖のTシャツを買いました。しかもエアリズムのスースーするやつ。

大切なのでもう一度言います。エアリズムの、スースーするTシャツを買いました!!!

でも、そうせざるをえない理由があったんです。なぜならこのTシャツ、夏が来るまでに絶対に売り切れてしまうと断言できる名作。

その名も「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」。先日発売された「UNIQLO U(ユニクロ ユー)」の目玉商品です!

すでにオンラインストアでは完売間近の人気っぷり。おそらく再入荷はされると思うので、購入を検討されている方の参考になるようにレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

UNIQLO Uについて

そもそもUNIQLO Uとは、圧倒的なコスパで世界を圧巻するアパレルメーカー「ユニクロ」と、世界的なデザイナーである「クリストフ・ルメール」のコラボライン。

デザイナーのクリストフ・ルメール

このクリストフ・ルメールさん、どれほどスゴい人かというと、あの「イブ・サンローラン」で修業を積み、そして「エルメス」や「ラコステ」といった世界的ブランドを手掛けたデザイナーだそうです。

ファッションバイヤーのMBさんも「世界で5本の指に入るデザイナーと言っても、誰も否定できない」と絶賛するほど。

そんな世界最高峰のデザイナーが手掛ける服が、ユニクロ価格で手に入るという夢のコラボライン、それが「UNIQLO U」なのです。

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

そんなUNIQLO Uから、僕は「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」を購入しました!色はブラックと迷ったけれど「68 ブルー」をチョイス。

「68 ブルー」となっていますが、実際は緑みを含んだ、複雑な色合いのブルーです。僕の目で見た感じでは、こちらの「藍鉄色」が一番近いかもしれない。

ちなみに他の色展開は「ブラック」「ダークオレンジ」「ダークブラウン」「パープル」「ホワイト」です。

どれも落ち着いた大人っぽい色で、合わせやすそうです。僕もはじめは無難にブラックでいいや~と思っていたのですが、いざ手に取ってみるとどれも魅力的!

1着あたり1,500円と安価なので、ケチらず大人買いしても良かったかなぁ…と後悔しています(笑)

特徴1.表はコットン、裏はエアリズム

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」の最大の特長は、表糸はコットン、裏糸はエアリズムで仕立てられているという点!なので、1枚で着れるのに、肌ざわりはひんやりとしていて気持ちいい!

ちなみに「エアリズム」とは、ユニクロが東レと共同開発した生地の名前で、「速乾」「接触冷感」「ストレッチ」「抗菌防臭」「消臭」など、日本の夏に欠かせない機能を備えたスグレモノ。

ユニクロ|エアリズム特集ページ

僕もすでに5枚ほどもっていて、春~秋は毎日インナーとして着ています。

というのも実は僕、かなりの汗っかきなんですよね…。よくあるスポーツ用のポリエステル100%の速乾Tシャツもいいのですが、帰るころには汗の臭いが気がかりで。

いつもエアリズムをインナーにして、上からコットン100%のシャツを着ていました。それが一番、快適に過ごせていたからです。

ところがこのTシャツ、表面がコットンでありながら、裏面がエアリズム。

つまり、汗っかきの僕でも「夏はこれ1枚でOK」が叶うTシャツなんです!

全国の汗っかきさん、品薄ですが頑張って手に入れましょう!!

特徴2.値段不相応な「高級感」

とはいえ、ここまでならよくある「機能性Tシャツ」ですよね。汗染み防止だとか、速乾性を重視したTシャツって、夏になればそこらじゅうで売られているじゃないですか。

けど、このあたりはさすがクリストフ・ルメール。この「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」は、値段不相応すぎるほど「生地のツヤ感」があります。

これについては、ファッションバイヤーのMBさんも、自身のYouTubeチャンネルで大絶賛。

しかもこれ1,500円ですよ!ありえないと思います!

これマジで1万5千円で出されても僕全色買いますよ!

【UNIQLO U】絶対買うべきマストバイを4つだけ挙げてみた!!【ユニクロU 2020年春夏コレクション】

僕はさすがに1万円を超えるようなTシャツは買わないですが、それでもすでに持っている他のTシャツと比較しても、ぱっと見でわかるくらい「差」があるのは確かです。

機能性だけでなく、他のTシャツを圧倒するレベルの「高級感」。これが発売直後から品薄になっている一番の要因ですよね。

サイズ感について(170㎝ / 58㎏の場合)

UNIQLO Uの商品って、あえてゆったり目にデザインされたものが多いから、通常のユニクロ商品と違ってサイズ選びが難しくないですか?

いつものサイズでいいのか…それともサイズアップしたほうがいいのか…。

僕も店舗でさんざん迷いましたが、結局いつものサイズであるSサイズにしました。実際に着てみた写真がこちらです。

うん、やっぱりいつものサイズで良かった~!着丈はジャストなのに、このゆるりと肩が落ちてる感じとか絶妙です!

ちなみに参考にしたのはこの写真。

ちょ、え、186㎝でMサイズ!? それならさすがに170㎝の僕はSサイズか…!ってなりました(笑)

みなさんも迷ったら、いつものサイズで大丈夫だと思います。クリストフ・ルメールさんの設計を信じましょう。

もちろんオシャレ上級者は、さらにオーバーサイズで着用してもカッコいいと思います。

夏が待ち遠しくなる一着

というわけで、先日発売された「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」をじっくりレビューしてみました。

今までの夏は「ヘインズ ビーフィー」一択だったのですが、ようやく汗っかきな僕にでも快適に着用できそうな「白以外のTシャツ」を手に入れることができました。

しかもこの高級感。間違いなく今年の夏の「勝負服」になるでしょう。

ちなみにサラサラした快適な着心地から「ルームウェア」としてまとめ買いする方もいるそうです。

僕のもヨレヨレになってきたらそうしようかな。きっと蒸し暑い日でも快適に寝られる気がする。…あぁ、やっぱりもう2枚くらい買っておこうかなぁ…?

とにかく、この夏おすすめのTシャツです。ここまで人気なら、たぶん何度か再販するだろうから、間違ってもメルカリとかで転売されているものを買わないようにね!

それではまた、次の記事でお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました