ベタつく夏も、爽やかな肌で。化粧水+日焼け止め「ニベアメン オイル コントロールローションUV」が手軽でおすすめ!

ベタつく夏も、爽やかな肌で。化粧水+日焼け止め「ニベアメン オイル コントロールローションUV」が手軽でおすすめ!

買ってよかったモノ

こんにちは。『今日も信仰は続く』を運営している信司です。気軽に信ちゃんって呼んでくれたら嬉しいな。

夏がやってきましたね。海や山、バーベキューにフェス、そしてKOGなど野外でのレジャーが盛りだくさんの季節です。

でも、肌にとっては、強い紫外線や冷房環境の温度差など、ダメージを受けやすい季節でもあります。そんな夏の肌トラブルを回避するには、紫外線対策と保湿が大切です。

今の僕も、昨年の交通事故の影響で、目から鼻にかけて大きな傷跡がありまして、そのことから紫外線対策が欠かせなくなってしまいました。

あ、先に言っておくと、僕は男だし、この傷は特にコンプレックスには感じていません。ワンピースの強キャラなんて、だいたい顔に傷ついてますし。

まぁ冗談はさておき、本当に気にしていなかったのですが、担当医がスキンケアに熱心な方だったので、それまでしてこなかったスキンケアも気を遣うようになりました。

そして、夏。これからは「保湿」だけでなく「日焼け止め」もしてください、と言われました。なんでも日焼けすると傷跡が赤黒く変色して、目立ってしまうのだそうです。

それはさすがに困る!

なので、出かける日は毎朝、顔に日焼け止めを塗っていたのですが、顔がベタベタするのが嫌だなって感じていて。タオルで拭き取りたい衝動をずっと我慢していたのです。

なんかもっとサラサラしたタイプのもの日焼け止めはないかな?とあれこれ探していたところ、ちょうどいい製品と出会いました。

それがこの「ニベアメン オイル コントロールローションUV」です。なんとこれ一本で、肌の保湿と、紫外線対策、さらには皮脂によるテカりやベタつきも抑えてくれるという優れもの。せっかくなのでみなさんにも布教していきたいと思います。

スポンサーリンク

ベタベタしてしまう夏の肌

もともと僕は、朝に洗顔料は使わない派です。ぬるま湯で何度か顔を洗うだけ。

それでも、夏はやっぱり朝洗顔したくなります。起き抜けの顔は寝汗でベタベタしていることが多いし、そのぶんスッキリさせたときの爽快感が好きだから。

最近だと、こちらのシェービングもできる、泡で出てくる洗顔料も買いました。サッと洗えるし髭も剃れるしでいいですよ。こちらもおススメ。

そして、洗顔で皮脂を洗い落としたら、ちゃんと化粧水で保湿するのがスキンケアの基本です。

なので、洗顔→化粧水→日焼け止めの順番で塗っていましたが、

「せっかく洗顔してスッキリしたのに、化粧水からの日焼け止めって、結局は肌がベタベタになっちゃうよなぁ」

という悩みがあって。また、朝から顔にいろいろ塗るのはシンプルにめんどくさいなぁとも思っていました。

何役もこなす優等生

https://www.kao.com/jp/corporate/news/2018/20180307-001/

ところがこの「ニベアメン オイルコントロールローションUV」は化粧水でありながら日焼け止め。さらには皮脂によるテカリ・ベタつきを抑える成分も配合されていて、その何役もこなすオールマイティさがGOOD。

容器を振ってから、数滴を手に取ると、ややとろみのある化粧水のよう。肌への馴染みもいいので塗りやすく、スキンケアに慣れていない男性にも使いやすいと思います。

ほんのりとした柑橘系の爽やかな香りと、スーっとした優しめの清涼感が心地いい。

ちなみ同じ商品で、UVカットでないタイプもありますが、そちらは清涼感が強めで、目が覚めるような刺激があります。それに比べると、こっちは優しい清涼感。敏感肌の僕でもヒリヒリしたりすることはないので、安心できます。

シーンによっては頼りないかも?

忙しい夏の朝にピッタリで、頼もしい「ニベアメン オイル コントロールローションUV」 ですが、実は SPF20/PA+ と、すこし紫外線対策としては弱めです。

SPFPAについてはこちらがわかりやすいと思ったのでシェア。

紫外線には「UV-A」「UV-B」「UV-C」の3種類があります。
地上に到達するのが「UV-A」と「UV-B」で、「UV-C」はオゾン層で吸収されてしまうため、地上には到達しません。

「SPF」は(Sun Protection Factor)の略。UV-Bを防ぐ効果を表し、何もつけていない時に比べてUV-Bが何倍防げるかを示しています。たとえば、「SPF25」は何もぬらないで紫外線を浴びた時、肌が赤くなり始める量の25倍量まで紫外線を浴びないと赤くならない、という意味をもちます。
 
「PA」は(Protection Grade of UV-A)の略。UV-Aの防御効果のことで、「PA+:防止効果がある」「PA++:防止効果がかなりある」「PA+++:防止効果が非常にある」という意味です。どちらも基本的に「SPF値」や「+表示」が高いほど、紫外線防止効果が高いことを示しています。

https://www.kao.com/jp/binkanhada/uv_03_01/

こんな感じ。「ニベアメン オイル コントロールローションUV」ならSPFは20なので、なにもつけないときより20倍はUV-Bから守ってくれるし、PA+ なのでUV-Aの防止効果は普通レベル。

女性用の日焼け止めとかだとSPF50/PA+++とかも珍しくないので、ちょっと控えめなスペックですね。海やフェスに行くときなど、ガッツリ日に当たるシーンには頼りないかもしれません。

毎日使うから、コスパも大事

とはいえ、うるおい成分も、日焼け止めも、制汗作用も入っていて、お値段は1000円を切っているのだから嬉しい!普段から持ち歩いて、ガンガン使っていきたいと思います。

なにより、忙しい朝でもサッと塗るだけなので、これまで何一つスキンケアをしてこなかった僕にでも、毎日続けられているくらい手軽なのがいいですね。

やはり、何事もそうですがスキンケアも「継続は力なり」だと思うんです。僕も実際に去年の1月ごろから、お風呂上りには化粧水でケアする習慣が身についたのですが、やっぱりすぐには変わりませんでした。

けど、もともとニキビのできやすい体質だったのが、継続していたらほとんどなくなったし、その結果「肌キレイだよね!」と褒められることも多くなりました。それはやっぱり自信につながるし、これからも継続したいって思えます。好循環すぎる。

今後も「ニベアメン オイル コントロールローションUV」で肌を紫外線と乾燥から守り、ベタつきやテカリのない、爽やかな肌のままで夏を乗り越えていきたいな。

それではっ!

タイトルとURLをコピーしました