ベタつく夏も、爽やかな肌で。化粧水+日焼け止めのニベアメン オイル コントロールローションUVはおすすめ!

ベタつく夏も、爽やかな肌で。化粧水+日焼け止め「ニベアメン オイル コントロールローションUV」が手軽でおすすめ!

買ってよかったモノ

ベタつく夏も、爽やかな肌で。

こんにちは!『今日も信仰は続く』を見ていただいてありがとうございます。桑原信司(@shin0329)です。

信ちゃん
信ちゃん

気軽に信ちゃん、って覚えてくれたら嬉しいな~!

夏がやってきましたね。海や山、バーベキューにフェス、そして天理教が開催する夏のキッズイベント「こどもおぢばがえり」など、野外でのレジャーが盛りだくさんの季節です。

(追記:今年のこどもおぢばがえりは中止になりました…残念。)

でも、肌にとっては、強い紫外線や冷房環境の温度差など、ダメージを受けやすい季節でもあります。そんな夏の肌トラブルを回避するには、紫外線対策と保湿が欠かせません。

けど、化粧水で保湿して、日焼け止めも塗って…って結構めんどくさいですよね。

だからこそおすすめしたいのは、日焼け止めと化粧水を兼ねた「ニベアメン オイルコントロールローションUV」。忙しい朝でもパパっと保湿と日焼け止めができちゃう優秀なスキンケア用品なんです。

https://www.kao.com/jp/corporate/news/2018/20180307-001/

30代、40代になっても清潔感のある男性になるために、まずは手軽に済ませられるこれで「朝のスキンケア」を習慣づけるのも悪くないと思いますよ~!

スポンサーリンク

ベタつきがちな夏の男肌

もともと僕は、朝に洗顔料は使わない派です。ぬるま湯で何度か顔を洗うだけ。

それでも、夏はやっぱり朝洗顔したくなります。起き抜けの顔は寝汗でベタベタしていることが多いし、そのぶんスッキリさせたときの爽快感が好きだから。

最近だと、こちらのシェービングもできる、泡で出てくる洗顔料も買いました。サッと洗えるし髭も剃れるしでいいですよ。こちらもおススメ。

そして、洗顔で皮脂を洗い落としたら、ちゃんと化粧水で保湿するのがスキンケアの基本。僕もちゃんと、洗顔→化粧水→日焼け止めの順番で塗っていました。

けど、せっかく洗顔してスッキリしたのに、化粧水やら日焼け止めやらいろいろ塗りたくったら…結局ワイの肌ベタベタやないかい!とも思ってて(笑)

信ちゃん
信ちゃん

あと、朝から顔にいろいろ塗るのはシンプルにめんどくさいなぁとも思ってました!(超絶ズボラ男子)

なんかもっとサラサラしたタイプの日焼け止めとかないかな?とあれこれ探していたところ、この商品に出会ったんですよね。

ニベアメン オイル コントロールローションUV

それがこの「ニベアメン オイルコントロールローションUV」。これ一本で、肌の保湿と、紫外線対策、さらには皮脂によるテカりやベタつきも抑えてくれるという、とっても優秀なスキンケア用品なんです。

ニベアといえば、SNSを中心に女性から絶大な人気を誇る「青缶」で有名になったコスメブランド。安くて品質のいい化粧品をつくっているメーカーというイメージも、購入の後押しになりました。ブランドイメージって大事だよね。

そしてこの「ニベアメン オイルコントロールローションUV」も、とにかくプチプラだけど優秀なスキンケア用品。

その特徴は、なんといっても「日焼け止め」と「化粧水による保湿」がいっぺんにできちゃうこと!そして使い心地がひんやりして気持ちよく、サラサラとした爽やかな肌で出かけられることです。

使い心地・使用感について

容器を振ってから数滴を手に落とすと、少しとろみのある液体で塗りやすく、スキンケアに慣れていない男性にも扱いやすい素材感です。

信ちゃん
信ちゃん

ほんのりとした柑橘系の爽やかな香りと、スーっとした優しめの清涼感がいいかんじ!

ちなみ同じ商品で、UVカットでないタイプもありますが、そちらは清涼感が強めで、目が覚めるような刺激があります。

それに比べると、こっちは優しい清涼感。敏感肌の僕でもヒリヒリしたりすることはないので安心感がありますね。

スペックについて

ベタり・テカつきを抑える成分配合

この「ニベアメン オイルコントロールローションUV」には、シクロデキストリンという皮脂を吸着してくれる成分が配合されています。

これはいわゆる「汗拭きシート」にも使われている成分ですね。僕も夏場はよく気分転換としてパシャパシャと付けたりしますが、確かに汗によるベタり・テカつきは軽減されます。

うるおい成分配合

ニベアメン オイルコントロールローションUV」にはうるおい成分として、グリセリンも配合されています。

グリセリンは甘みを持つ無色透明の液体で、食品添加物として甘味料や保存料、保湿剤、増粘安定剤など、さらに医薬品や化粧品の保湿剤、潤滑剤等に利用されています。

信ちゃん
信ちゃん

食べられる、っていちばん安心できる説明ですよね!

水分を引き寄せる吸湿力に優れているので、肌にしっとりとした潤いを与え、カサつき、かゆみ、粉吹きの軽減に役立つそうです。

日焼け止め成分配合(※注意点あり)

忙しい夏の朝にピッタリで、頼もしい「ニベアメン オイルコントロールローションUV」 ですが、実は SPF20/PA+ と、すこし紫外線対策としては弱めです。

SPFPAについては、わかりやすい資料を見つけてきたのでシェアしますね!

SPF」は(Sun Protection Factor)の略。UV-Bを防ぐ効果を表し、何もつけていない時に比べてUV-Bが何倍防げるかを示しています。たとえば、「SPF25」は何もぬらないで紫外線を浴びた時、肌が赤くなり始める量の25倍量まで紫外線を浴びないと赤くならない、という意味をもちます。
 
PA」は(Protection Grade of UV-A)の略。UV-Aの防御効果のことで、「PA+:防止効果がある」「PA++:防止効果がかなりある」「PA+++:防止効果が非常にある」という意味です。どちらも基本的に「SPF値」や「+表示」が高いほど、紫外線防止効果が高いことを示しています。

SPFとPAってなに?│花王公式サイト

ようは「SPF」はUV-B、つまり紫外線のタイプBに対する防御力で、PAはUV-A、つまり紫外線のタイプAに対する防御力ということですね!

ちなみに「UV-A」と「UV-B」がそれぞれの肌に及ぼす悪影響については、こちらの表でご確認ください。

老化シミシワ炎症すぐに
黒くなる
あとから
黒くなる
UV-A
UV-B×

この「ニベアメン オイルコントロールローションUV」 は【SPF20/PA+】。女性用の日焼け止めとかだと【SPF50/PA+++】とかも珍しくないので、ちょっと控えめなスペックですね。

絶対に日焼けしたくない!という男性にとっては少し頼りないスペックなのかもしれません。

コスパが素晴らしいので毎日使える

とはいえ、うるおい成分も、日焼け止めも、制汗作用も入っていて、お値段は1000円を切っているのだから嬉しいですよね。

なにより、忙しい朝でもサッと塗るだけなので、これまで何一つスキンケアをしてこなかった僕にでも、毎日続けられているくらい手軽なのがGood。

やはり、何事もそうですがスキンケアも「継続は力なり」だと思うんです。僕も25歳を超えてから、ようやくお風呂上りに化粧水でケアする習慣が身についたのですが…やっぱりすぐには変わりませんでした。

それでも、キチンと使い続けた結果、もともとニキビのできやすい体質だった僕の肌はかなり改善されました。「肌キレイだよね!」と褒められることも多くなって、男性としての自信にもつながるし、これからも継続したいとも思えます。

なんだこの好循環(笑)

今後も「ニベアメン オイルコントロールローションUV」で肌を紫外線と乾燥から守り、ベタつきやテカリのない、爽やかな肌のままで夏を乗り越えていきたいな。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。信ちゃん(@shin0329)でした!

タイトルとURLをコピーしました