スマホやパソコンの見過ぎで、目が疲れてませんか?USB給電式のホットアイマスクなら、繰り返し使えて経済的でおすすめ!

スマホやパソコンの見過ぎで、目が疲れてませんか?USB給電式のホットアイマスクなら、繰り返し使えて経済的でおすすめ!

買ってよかったモノ

現代人、みんな目が疲れてる説。

こんにちは!『今日も信仰は続く』を見ていただいてありがとうございます。桑原信司(@shin0329)です。

信ちゃん
信ちゃん

気軽に信ちゃん、って覚えてくれたら嬉しいな~!

仕事でも遊びでも、スマホやパソコンと向かい合う時間が以前よりも増えました。

コロナウイルスの影響で、様々なものがオンラインへ以降し始めたからですね。それらの受け皿として、これだけテクノロジーが発展していたのは、不幸中の幸いだったのかもしれません。

けど、僕らはやっぱり生身の人間で、アナログな存在。オンライン中心の生活は、身体のあちこちに負担がかかるように感じます。

とくに僕の場合は、目への負担が大きくて。液晶画面を見続けていると目が乾燥してショボショボしたり、ひどいときにはめまいがするときがあるんですよね。同じような悩みを抱えた人も多いのではないでしょうか?

今回の記事は、僕と同じような悩みを抱えた人にぜひ紹介したい、USB給電で繰り返し使えるホットアイマスクのご紹介です。

スポンサーリンク

USB給電式のホットアイマスクとは?

目が疲れをとりたい、そんなときに重宝するのが「ホットアイマスク」。

CMなんかで見たことがある人も多いと思います。たとえばこちらの「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」とかは有名ですよね。

しかしこの商品、基本的には使い捨てでエコではありません。また、1枚あたり約80円なので、毎日使えば月に2,500円、年間30,000円のコストになります。これって僕のなかでは「ちょっと贅沢品」なんですよね。

そんなときに友人が薦めてくれたのが、このUSB充電式のホットアイマスク。

こちらは1,800円で買えるホットアイマスクなのですが、USBポートに接続すれば、目元を温める適切な温度まで加熱してくれるという、めちゃくちゃ便利なアイマスクなんです!

USB給電式ホットアイマスクの使い方

使い方はびっくりするくらい簡単。パソコンや充電器などのUSBポートにケーブルを差し込んだら、あとは好みの温度とタイマーをセットするだけ。1分くらいでぽかぽかと温まっていきます。

おすすめは「45℃で20分」ですね。この温度調整が本当に便利なんです。レンジで温めるタイプだと温度調節が難しかったり、温度にムラがあったりしますから。

また、USB給電なので、電子レンジが使えない場所でもモバイルバッテリーさえあればどこでも使用できます。

移動の多い僕にとって、バスや飛行機の中でも使えるというのは嬉しいですよね。もちろん内蔵のヒーターを抜けば、普通のアイマスクとしても使えますし。

付属のカバーは取り外し可能!

このUSB給電式ホットアイマスクは、本体とカバー(アイマスク部分)を取り外すことができます。

取り外したカバー(アイマスク)は洗濯ができるので、衛生的にも安心して使うことができますね。

ちなみにこの商品には、空のアトマイザーがセットで付いてくるので、カバーを湿らすことで、蒸気が出てさらに目を癒すこともできますよ!

信ちゃん
信ちゃん

僕は加湿器用のアロマオイルを入れて、蒸気+ラベンダーの香りで癒されています!

現代人を悩ませる「目の疲れ」

とくに体を動かしたわけではないのに、なんだか疲れたような気がする…。

そんなときって、だいたい「目の疲れ」であることが多いそうなんです。

仕事や勉強をしていると、「脳が疲れた」と感じることがあります。

そして、脳の疲れが集中力を低下させているのだと考える人も多いのではないでしょうか。しかし、最新の脳科学の研究によると、「脳は疲れない」と言われています。実は、私たちの感じている疲労の原因は脳の疲れではなく、体の他の場所にあるということです。

その場所とは具体的に言うと、神経と筋肉です。とくに神経の集中している目の疲れを、私たちは「脳の疲れ」と錯覚しているのです。

自分を操る超集中力』より引用

自分を操る超集中力』の著者であるメンタリストのDaiGoさんによると、脳神経によって脳と直接つながれている器官は「目」だけなんだとか。

それくらい「目」は人体のなかでも特別な器官。僕が信仰している天理教でも、「目の潤い」は神様による加護のなかでも1番初めに数えるくらい大切なものなんですよね。

身体も心もスッキリと

だからかな? このホットアイマスクを使うようになってから、目の疲れがとれるだけでなく、なんだか頭までスッキリするんですよね。本当にいい気分転換になります。

視覚が完全に遮断されるのも、ついつい休憩時間でもずっとスマホを触ってしまう僕にとっては大きいのかも。ちょっとだけソワソワしますが(笑)

ちなみに僕のおすすめの使い方は、好きな香りを付けて、好きな音楽やラジオを聴きながら使用すること。スマホでSNSを見ながらゴロゴロするよりも、よっぽど休憩に没入できるので、短い時間で身体も心もスッキリさせることができますよ。

まとめ

というわけで、今回は「USB給電式ホットアイマスク」のレビューでした。

まとめると、

  • USBに指すだけで使える
  • 温度設定・タイマー設定ができる
  • 付属のアトマイザーで蒸気や香りも追加できる
  • カバーは取り外して洗えるから衛生的
  • 繰り返し使えてランニングコストが安い

という特徴のガジェット。スマホやパソコンを見る機会が増えて目の疲れを感じている人、とくに運動したわけではないのに、身体の疲れを感じている人はぜひ試してみてください。

それではまた、次の記事でお会いしましょう。信ちゃん(@sh1n0329)でした!

タイトルとURLをコピーしました